So-net無料ブログ作成

さくらんぼ狩り [旅行]

Jシリーズの合間に疲労回復もかねて家族旅行。
目的はこの時期旬の「さくらんぼ」狩り。
会社の山中湖の保養所を予約をとったので一応お泊り。
あまり計画的ではなかったけど、それはそれでゆったり旅行ということで。
土曜の朝いつもの中央道で山梨へ。
フルーツラインなる道を上りさくらんぼ狩り地帯へやって来た。
今娘が一番好きな果物ランキング1位のさくらんぼを食べ放題とあって
娘のテンションは上がりっぱなし。(ちなみに2位はビワ)
12時前に着いたけど既に人がいっぱい。
普通に手が届く範囲は食べつくされ、梯子に登ってつぎつぎにむしって食べます。
娘に採ってあげても食べません。自分で採って食べたいらしく、
おっかなびっくり高い梯子に登って嬉しそうに食べます。
意外に40分はあっという間に経ってしまい、おなかいっぱい食べました。
100個ぐらい食べれるかなと思ったけど、意外と食が進まず
数はかぞえていないけど60個位だろうか。
嫁さんは何故か相当食べていて80個は軽く超えていそう・・・娘も30個くらいは食べていた。
佐藤錦をこれだけ食べられれば満足でしょ。
cherry.jpg

その後は特に行き先は考えていなかったけど、
ちょっと西進して「ハイジの村」というところへ行って見た。
バラの回廊を歩いたり、動物たちに会えたり、子供の遊具で遊んだり
県営の花の公園だそうで入場料500円はお得な感じ。

宿は会社の保養所ではじめて泊まるけど結構綺麗で好感が持てる。
以前利用した那須の保養所は最高に良かったけど、ここでも十分だ。
一応温泉らしいし、必要以上に広くて明るくて綺麗な客室に素泊まり一人2000円は嬉しいな。
晩飯は東京にもあるレストラン「MA MAISON」は姉がお気に入りのだったところ。
最近外食といえば安いお店しか行かない自分たちには、十分満喫できる味。
その割りにリーズナブルなお値段で満足度は高し。
しかし、河口湖からこの辺にかけてチャリダーの多いこと。
日曜が富士ヒルクライムだからだろうが、Jシリーズとは人の多さがぜんぜん違うね。

日曜は土曜よりは天気が良くなり、朝から娘とサイクリング。
山中湖をゆっくり一周。富士山を眺めながら気持ちよく走りました。
50分16km
午前中に花の都公園でまたいろんなお花を見学し
午後から忍野八海を見学。近場で観光を済ませました。
お昼ごはんは楽しみにしていた吉田うどん。
お店によって味は違うのだろうが、たまたま行ったお店「うどん工房」は
汁が自分好み。コシは噂ほどたいしたことは無いが、肉うどんで400円は安い!
今度こっちにくる時は他の店も行ってみたいな。
yamanakako.jpg
おばけの真似をする娘@山中湖サイクリング



南国旅行#3 [旅行]

もう1ヶ月半も経ってしまったが忘れないうちに書き留めておかねば。

3日目はまあまあ天気が良かったので午前中からビーチへ。
嫁さんの体調がいまいちだったので砂浜でのんびり。なわけがない。
娘は3人じゃないと海に入らないと強情を張るので
自分だけ海へ繰り出してシュノーケリング。
前日より磯場のあるエリアを重点的にチェック。
確かに磯場は魚がいるけど、いまひとつ冴えない。きれいな魚も少ないし。
諦めていたところでたまたま見つけたサンゴ礁にたくさんのきれいな魚たちがいました。
魚たちと戯れていると気づいたら2時間経過。
普段泳いでもいないのにいきなりフィンをつけて2時間泳いだらどうなるか・・・
砂浜に上がるなり重力に打ちのめされゲンナリ。
何事もやりすぎはよくないのであります。
syunokeru.jpg

初日から食べまくっているアイスクリームと寒暖の差と疲れのせいか
おなかの具合がとても悪くお昼にはホテルに戻り休息。
お昼ごはんは日本でおなじみのカプリチョーザへ。
オリジナルメニューがあるというので行ってみたが、
特にそそられるものは無く、フツーにパスタを食べました。
午後は近場へショッピング。といっても買ったのは娘のクロックスくらいか。
途中で雨が降ってきたので、嫁さんだけリリースして娘と二人ホテルで休息&パッキング。
3泊取ってはいるものの、4日目の午前4時のフライトのため実質この日で帰国なのだ。
まあ十分でしょ。
晩ごはんは近くのMacでまた特大バーガー。
夜は早めに仮眠を取りました。
そして深夜1時半にタクシーで空港へ。
深夜とはいえさすがに空港はたくさんの人たちで賑わっていました。
娘は意外と元気ではしゃいで走り回っていました。子供はこういう時は元気なものです。
でもさすがの娘も飛行機に乗った瞬間から爆睡で機内食も食べませんでした。
自分はもちろん映画鑑賞「GIジョー」を見ました。
あり得ない兵器満載のアクションは見ごたえ十分でこの旅行中では一番面白かったかな。
着陸間際にうつらうつらしたけどほとんど睡眠なし。

無事日本に帰国しましたが、寒さに超ビックリ!
帰国したこの日は祝日だったので帰りの高速ものんびり走れて良かった。
そしてやっぱり我が家が一番落ち着くのでした。

南国旅行#2 [旅行]

朝は普通に起床。
でもやはり気温の差なのか体が重い。
そりゃ気温差30度もあるのだから仕方が無い。
天気がいまいち良くないので午前中はショッピングに行くことにした。
向かうは大好きなK-Mart。
ホテルの前からバスに乗ってやってまいりました。
ブランド品とかには最近トンと興味が薄れたけど
スーパーマーケットに来るとテンションが上がります。
家族3人でいろいろ物色。
自分はサプリメントや補給食をチェック。
嫁さんはお菓子やアイス。
娘はおもちゃ売り場。
当然日本には無いものばかりなのでみんな興奮状態。
何だかんだ$100くらい買い物をしてしまった。
そしてハーゲンダッツのアイスを買いました。
もちろん500mlサイズね~
娘の希望で定番のクッキー&クリームになってしまったが
スーパーを出るなり持参したスプーンで3人で掻っ込んで食べまくる。
これぞアメリカ!夢だったんだよね~家族で真夏のアメリカでハーゲンダッツ食べまくり。
バスの中でも食べまくってホテルに戻る前には空になっていましたとさ。
100109.jpg

お昼はホテルに併設のMac。
結局アメリカに来てもMacかよ・・・でもしっかりベンチマーク!?
自分はANGUS、嫁さんはチキンサンド、娘はクォーターパウンダー。
クォーターパウンダーが小さく見える、その他の2つ。
ANGUNは比較的おいしいな。単品で$5以上もするので、
おいしさも大きさも日本のものより上だな。
チキンサンドもまあまあ良かったみたい。
自分はアメリカではバーガーキング派だけど、ちょっと見直したぞ。
mac.jpg

午後はようやく最寄のビーチへ。
今回の旅行のために買った新しいデジカメの威力を発揮する時だ。
でもスコールが降ったりやんだりのあいにくの空模様。
ちょっと屋根のあるところで雨宿りをしながら、タイミングを見計らって海へ。
浜辺にいるより水の中のほうが暖かい。
今回は娘用にもシュノーケルセットとライフジャケットを持ってきたので、
もしうまくいけば楽しめるかな・・・
しかしながらそうはうまくいかない。
海に入る段階から嫁さんにくっついたまま離れようとしない。
波が怖いらしいのだが、波打ち際意外は全くの凪状態で波なんて無いのに。

お風呂でいろいろ特訓したのに、成果を出せず。
砂遊びがいいというので、ガラガラの砂浜で好きなだけ砂遊びをしていただきました。
自分はそんなの時間がもったいないので、1人シュノーケルへ。
かなり遠浅な白い砂ばかりで青魚がちらほらいるくらい。
小さな岩場に小魚がちらほら。とにかくポイントを探し回る。
するといました。少し大きな岩のまわりにうじゃうじゃ魚たち。
餌をちらつかせると寄ってきてデジカメで撮影に成功。
胸くらいの水深しかないので意外に明るいらしく、シャッタースピードも速くよく撮れる。
ただ画面が反射してよく見えないので、アングルが適当になってしまっている。
微妙に流れもあってうまく撮影するのは難しい。
それでも娘に見せられるだけの撮影はできたのでとりあえず満足。
100109-2.jpg
Panasonic DMC-FT1で水中撮影

浜に戻るともう一度娘が海にチャレンジ。
さっきよりは落ち着きを取り戻したようで、嫁さんと2人で手をとって上げれば
浮くことに成功。とりあえずバタバタして泳いだつもり。
よかったよかった。明日は顔を水につけられるといいね~

夕方から大きなショッピングモールへ。
タコベルで晩飯を食べたが大失敗。
値段の割りに量がチョロットしかない。写真にだまされた。
あれ、ここにふつうのスーパーがあるじゃん。こっちのほうがいいんだよね。
ということで再び買いあさり。
自分の欲しかったものがあるある。
エナジードリンク、スポーツドリンク、シリアルバー。
powerジェルがなかったのだけが残念。
それからもちろんアイスもゲット。
自分の大好きなBEN & JERRY'S を発見。
以前にも紹介したCherry Garciaを問答無用でGet。
家族にも食べさせたら大好評。
娘は日本に帰ってきてからもあれを手に入れろとうるさいほど。
ハーゲンダッツと2つ買ったけど、翌朝までには無くなりました。
energy.jpgpropel.jpg
RedBullのコーラ味を発見。味は?今では世界的にも有名になってきたMONSTER。
大好きなGatoradeのPropel。日本でも出さないかな?娘にも人気。

naturevalley.jpgclifbar.jpg
いつも補給食として活躍するNatureValley。Costcoでは売っていない味を購入。
おなじみClifBar各種。ほかに姉妹品のLunaも購入。

南国旅行#1 [旅行]

JALのマイルの利用期限が迫っていたので、使って南国へ行ってきました。
本当は年末に行くつもりだったのだけど、
娘がおたふく風邪になってしまったのでこの時期になってしまった。
お金を極力かけず貧乏旅行に徹することを肝に銘じて行きました。

金曜の朝5時前に家を出発。
10時のフライトだけど渋滞にはまると何時に成田に着くか分からないので
かなりマージンをとって行ったら7時についてしまった。
のんびり空港で朝飯を食べるが、何故か一番安いのはマック。
これからいやになるくらいハンバーガーは食べるのに・・・
娘にとっては初めての外国旅行。
一応アメリカって言葉は知っているけど、分かっているのかは???
肌で感じていただきましょう。

空港ではしゃぎまくる娘。
飛行機に乗ってもテンション上がりっぱなし。
1歳の時北海道に行った時に飛行機乗ってるけど覚えてないし
ほぼ初体験的状態で嬉しかったようだ。
事前に調べていた機内の映画は「カールじいさんの空飛ぶ家」。
娘がTVで宣伝を見るたびに見たい!と言っていたので楽しみにしていたけど、
期待はずれでした。半分くらいで見飽きて他のアニメを見てました。
まあ確かに自分が見ても、もう一度みたいとは思わなかったな。
それから自分が見たのはブルース・ウィルス主演の「Surrogates」は1/22公開の作品。
相変わらず刑事役が多いB・ウィルスだが、今回は髪の毛生えてるぞ。
だいぶ違和感あり。まあ髪の毛はえてるのはSurrogateだからいいのか。
それなりに面白いけど、先が読めそうな展開は今一歩か。

空港に着くと早くもアメリカの臭いがする。
あの独特のにおいは何の臭いなんだろう・・・WAXか洗剤かな?
空港の外は早くも熱帯。蒸し暑いのなんのって。
自分たちが滞在するTamuningまでTAXIですぐ。
チェックインしてすでに現地時間15時くらいだったのでこの日はお散歩とショッピングのみ。
まずはTシャツ・短パン・サンダルに履き替えて最寄のビーチへ繰り出す。
繁華街からすぐのビーチだけど、まさに青い海に白い砂浜。
こんな綺麗なビーチは新婚旅行のボラボラ以来だ~すばらしい。
晩飯はホテルに隣接する定番のTGI Fridayで食べたけど、
意外と高くついて貧乏旅行には向かないな。
夜は早めに就寝。翌日に備えるのだ。



100108.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

鎌倉 [旅行]

今年も毎年家族恒例の鎌倉日帰り旅行に行ってきた。
今年は早い時期から寒くなっていたのと家の都合により、
例年より一週間早く行くことになった。
予定より出発時間が遅れたこともあるけど、
引っ越して鎌倉に近づいたにもかかわらず、3時間もかかってしまった。

いつもの通り湘南の海岸に車を止めて、そこからは自転車で。
娘を自分の通勤用Sirrus号の後ろに乗せレッツゴー。
最初は腹ごしらえで、定番のKUAAINAへ。
娘がどうしても1つハンバーガー食べたいというので
1個900円以上もするチーズバーガーを頼んだのに2口しか食べないでやんの。
結局あの特大バーガーを自分が2つ食べる羽目になった。
運動前だって言うのに満腹だ。

さて、まずは一気に北鎌倉へ。
途中の道の混んでいること・・・人が歩道から溢れています。
自転車ですり抜けをしている身としては、いつ飛び出してくるか分からずヒヤヒヤです。
ようやく自分が小学生の時から好きな円覚寺へ。
ここも入り口からしてもの凄いひとだかり。こんなに人がいるのはじめて見た。
そして残念なことに紅葉はいまひとつ進んでいないようだ。
入り口は半分はまだ青葉のままだった。
境内に入ってもやっぱり今一歩。半分くらいはまだモミジも黄葉でした。
定番のお茶屋さんに行ったけど、ここももの凄い人。
そしてかつてはリスが遊びに来ていたのに全くその姿も見られず、娘はがっかり。
どうも台湾リスの繁殖を抑制しようという運動があるみたい。
だからかな・・・2・3年前から見てない気がする。

続いて鎌倉宮へ。
ここも自転車の置き場が無いぐらい混んでいるのにほとんど紅葉していない。
がっくし。

そして今回新たなルートへ。
獅子舞というトレールへ行ってみることにした。
近くまでは自転車でアクセスして、オフロードに入るところからは徒歩に切り替え。
沢沿いを登っていくからか、路面がぐちゃぐちゃ。ちょっと想定外。
いい感じのハイキングでどんどん登っていく。
暫く登ると紅葉地帯が姿を現す。
イチョウとモミジの大木がたくさん集中的に生えているところがあり
いい感じで紅葉が始まっている感じ。
モミジは残念ながらやはり黄葉状態でしたが、これが完全に真っ赤になったら
さぞかし綺麗だろうということは容易に想像できる。
しばしまったりしてからもと来た路を下山。

本当は大仏を娘に見せて江ノ島まで行きたかったけど、時間が無くあえなくカット。
大賑わいの小町通りでいつものようにせんべい屋で買い物して海岸へ戻りました。
ちょうど夕日が沈むところで海風が気持ちよかった。
そういえば珍しく風が弱くて、暖かかったしいいサイクリング日よりでした。
来年はもうちょい早く家を出たいところだな。

走行距離 15km
engakuji.jpg
円覚寺の紅葉具合

那須旅行 [旅行]

土曜はそのまま那須まで南下して会社の保養所へ宿泊。
素泊まり2000円の激安だけど、設備はホテル並み。
和室8畳+縁側2畳+洗面+トイレ。
風呂は露天は無いけど清潔な10名ほど入れる温泉。
カラオケルームや天文室なんかもあるし無料のマッサージ機もあった。
素泊まり8000円でもおかしくないな。うちの会社やるな~
晩飯は我が家の定番GioiaMiaでパスタを食す。
娘の大好きな(というより楽しい)イカ墨パスタとペスカトーレを頼んで大満足。
夜は疲れのため、自分は20時半にノックアウト。
娘と嫁さんは2人で楽しく夜更かしをしたようだ。

日曜の朝。
もちろん手ブラで旅行する自分ではありません。
車にはシクロバイクを搭載。
6時出発でサイクリングに出発。
土曜とは打って変わって雲一つ無い晴天。
那須街道を登ったり下ったり。
那須岳の麓の殺傷石あたりは紅葉も凄くてきれいだった。
ロープウェーのところまで行きたかったけど、お金を持っていなくて有料道路手前で引き返す。
今月末から無料だそうな・・・残念。
1時間半で30km。獲得標高700mはまずまずのトレーニングだけど、
練習の絶対量が足らなさ過ぎるよな~
保養所に戻り、温泉につかって早速観光に繰り出す。
朝一で南ヶ丘牧場へ。
ペロシキと搾りたて牛乳&特濃ソフトクリームで朝食。いい朝です。
この日は娘の動物三昧の一日。
魚に餌をあげて、ウサギの散歩をする。
続いてアルパカ牧場なるところへ行きアルパカにも餌やり。
ふわふわのアルパカを触り放題するも好奇心旺盛な1匹に娘が追いかけられ激泣。
それでも十分に楽しんだ一日。
ちょっと早いけど3時には自宅へ向かいました。

娘にこの週末で一番楽しかったのは、と聞くと
ゴンドラできれいな葉っぱを見たこと。だそうだ。
次が山を登った事だそうで、父の感性と一致したところがとても嬉しかった。
また是非来たい那須です。
070510-1.jpg
ふわふわのアルパカ ラクダと羊のあいのこみたい

鎌倉へ [旅行]

昨日は我が家恒例の秋の鎌倉一日旅行でした。
毎年のように紅葉のこの時期に鎌倉を訪れるのですが、
今年は少しいつもと違うところに行ってみたいという考えでした。
しかしながら家を出るのが遅くなってしまい結局鎌倉に着いたのは2時過ぎ。
コインパーキングから自転車を下ろしたりなんかしてるとあっという間に時間がたってしまう。
仕方が無いのでエリアを限定して何箇所かお寺を回ることにしました。
まずは鎌倉宮。
大きな紅葉がちょうどいい具合に緑から赤のグラデーションになっていました。
それでも少し時期が早かったかなと思わせる感じだったので来週がちょうどよいかも。
次に鎌倉宮に自転車を置いて歩きで始めていくお寺、覚園寺へ
こじんまりしているお寺だけどお庭のバランスがいい。
紅葉もだいぶすすんでいた。
最後に瑞泉寺へ
長い階段を娘は楽しそうに全段登って降りていた。なかなかの健脚です。
庭園は期待はずれで紅葉はほとんど進んでいませんでした。
ここまできたらもう日が暮れてしまい足早に帰宅の途につきました。
それでも我が家の定番のお煎餅屋さんには寄りましたがね。


鎌倉宮


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

有給休暇 [旅行]

月曜は久しぶりに遊びに行くために休暇をとりました。
結婚記念日が米国出張中だったのでその代わり。
株主優待でディズニーリゾートパスポートを2枚ゲットしたのと、VISAのギフト券があったので
初めてディズニーリゾートへお泊りで行ってみました。
1月にディズニーランドへ行ったので今回はディズニーシーへ行くことにした。
日曜の朝一で宿泊予定の「東京ベイ舞浜」に車を止める。
宿泊すると翌日チェックアウトまで1500円で止められる。
このホテルはまだ今年出来たばかりでとても新しい。
円筒形の中央はレストランになっていて最上階まで吹き抜けになっていて、
その外周部に部屋があるという変わったつくりのホテルだ。

吹き抜けのレストランをエレベーターより見下ろす

当然ディズニーオフィシャルホテルでディズニーショップもあるし
最寄のリゾートラインまでオフィシャルバス(ちなみにわが社の製品です)での送迎ありだ。
部屋も明るい配色に家具等いい雰囲気のお部屋で一泊一名7500円で泊まれてしまった。
土曜泊以外ならかなりお買い得です!

お部屋

さて天気は曇りのち雨の予報。
出だしは曇りでなんとかもってくれている感じ。
TDSは出来た年に行ったとき以来だからもう何年ぶりだろう・・・だいぶ経つな。
しかし噂には聞いていたけど結構空いている。
天気予報が雨というのもあるけど日曜の人出としては少ない。
TDLの半分くらいのイメージだろうか。
まだ幼い娘がいるから最近出来たタワーオブテラーは
時折聞こえる悲鳴で行きたくなるけどぐっと我慢。
子供向けで前に行った事の無かったところを中心に回ってみる。
でもやはりTDSは幼い子には向いていないのか娘は怖がってばかり。
海底2万マイルごときでもほとんど抱きついて何も見ていない。
たぶん大きな音や得体の知れないものがやはり怖いのだろう。ちょっと反省です。
やはりできるだけディズニーキャラクターにあわせてあげられるように回る。
午後から雨が降ってきてしまったけど何とかしのぎながら気がつけば夜。
雨のため残念ながら夜のショーは見ることが出来なかった。
この日は娘が大好きなミニーマウスと握手してもらった時と
ストロベリー味のポップコーンを容器丸ごと分平らげた時の娘の顔が印象的だった。
結婚記念日のはずが結局娘中心の一日になってしまったような・・・まあそれもよいか。

ホテルに泊まって翌朝は娘と嫁さんがまだ寝ている間に朝連へ。
もちろん自転車もって来ました。(通勤ヘビーデューティー仕様ですが)
舞浜から葛西→中川を遡上しようとしたら霧雨が降り出したのでもっと近場と思って
ちょっと戻り旧江戸川を遡上してみた。スタートから一時間経ったところで橋を渡り折り返したはずが
いつまで経っても海が見えてこない。
川の流れは下流にむかっているようだけど・・・行けども行けどもより住宅街ぽくなってくる。
ふと青看板を見るとやはり上流へ向かっていた。
川の流れは下流へ向かっていると思ったのだけど、たぶん海風で表面だけ逆に波が立っていたのかもしれない。
おかげで時間が追い込まれてスピードアップする羽目になりいいトレーニングになってる。
今課題の忘れてしまったペダリングを一生懸命思い出そうと試行錯誤。
なかなか思うようにいきませんね。
ホテルに着いたときはちょうど2時間。びしょ濡れでホテルに戻りました。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

無事帰国 [旅行]

昨晩無事アメリカから帰国しました。
最初にIndiana/Evansvilleを飛び立つときは嵐が来ていて心配だった。
飛行機はEMBという60人くらいのリアジェット。
しかもこの空港昔飛行機が落ちたことがあるらしいって・・・
しかしそんな心配をよそにパイロットが雲の合間をうまくついてそれほどゆれずにすんだ。
シカゴから国際線で成田へ。
シカゴの国際線ターミナルが余りに殺風景で拍子抜けした。
まだデトロイトのほうがましだな・・・
それでもってすごく手続きが簡単だったけどいいのかな?
セキュリティチェック後に乗り場のお姉さんにパスポート見せてI94を取られただけ。
乗り換えだから???国内線並みの楽ちんさだった。往路はそれなりだったけどね。
席は往路と違いエコノミーしかも真ん中席でちょーしんどい。身動き取れません。
でもJALなのでエコノミーといえど映画見放題!
結局一睡もせず映画5本を平らげました。
・Zodiac
・ハンニバル ライジング
・バブルへGo!!
・Bridgt to Terabithia
・Ghost Rider

邦画はあまり見ないのだけど意外に「バブルへGo!!」が面白かったな。

帰宅したら早速お土産大公開。
嫁さんと娘の目の色が変わっるほど喜んでもらってとてもよかった。
自分も珍しく山のように服を買いすぎました。
日本のバーゲンでもこんなに買わないよな・・・

今日は雨だし一日家族とだらだら過ごしました。
やっぱご飯に味噌汁最高!!
時差ぼけ全開中だけど明日から仕事大丈夫かな?


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

一人旅行・1日目~Michiganへ [旅行]

行ってきましたMichigan州はAnnArborへ。
まあまずは無事帰ってこれたことが何よりですが、とても中身の濃い週末になりました。

750kmなんてとてつもない距離を一人で走破するのだから気合を入れていかないといかん。
朝は腹八分目でホテルの朝食をとる。
そして濃い目のコーヒーを持って車に乗り込む。
助手席周りに地図各種、メモ、カメラ、食べ物、飲み物、CDを配置して出発準備を整える。
さあスタートだ。
まずは最寄の164号線を北上。
そしてすぐ64号線を東へ向かう。とりあえずはKentuky州・Louisvileをめざす。
途中までは行ったことがあるので問題なし。っていうかまわりは林しかない高速道路。
車も少なくとてもつまらない。クルーズコントロールをセットする。
自分はスピードの調整がだるいクルーズコントロールは嫌いだけど、
この旅には必要不可欠だ。車の多い都市部は使いにくいけど、
車の少ない一直線の道にはかなり有効だ。
意外とアクセルを踏むのって疲れることがわかった。
同じような加減で踏み続けるのは筋肉も疲れるし、精神的にも疲れてしまう。
例えば何か食べたいとき助手席に手を伸ばすとアクセル操作も気にしなくてはいけないけど
クルーズコントロールを使えばハンドリングだけちゃんとしておけばいいのだ。

LouisvileってKY州の中では一番大きそうな都市のようなのでちょっと楽しみ。
Louisvileの手前で最初の休憩。先は長いのでのんびり行こう。
Ohio川を渡る。先日のMississippi川が分岐した川だけど川幅は利根川くらい?
水はMississippi川よりはきれいみたい。一応青っぽく見えていた。
道は71号線の表示が出てきたら北へ向かえばいい。
DownTownを通過するけど何だか活気が見られない街だな・・・
車もそんなに多くないし、大都市にありがちな広告も控えめだ。
あっという間にスルーする。郊外に出るとまた一段と車が少なくなってくる。
そして相変わらずの森だらけ。
FM放送からCDに切り替えて先日買った’90sHITsなるCDをかけて見る。
知っている懐かしい曲が流れてくるが、何かおかしい・・・歌声がちがうじゃん。
バッタもんだ~どうりでおかしいと思った。4枚組みで$10。
ジャケットに曲名は書いてあるけどアーティスト名が入っていないのだもの。がっくし。
でも久々に聞く曲のおかげで元気もりもり。

お次の街はOhio州・Cincinatyだ。
ココは間違いなく大きな街のはず。そしてはじめてのOhio州だ。
2年前はすぐ北のMichiganに8ヶ月もいたのに一歩もOhioには行ったことが無かったのだ。

Cincinatyの街並み

またOhio川を渡る。
だんだん大きな街並みが見えてきた。ビルの数も多いし車の数もかなり増えてきた。
街に降りてみたい気もするけど街が大きすぎて迷いそうなのでやめた。
今度は75号線に入って北上を続ける。この辺でちょうど行程の半分くらい。まだまだ元気。
コーヒーが効いているのか全然眠気が無い。

そして次は憧れの地Dayton。
なぜならここは飛行機発祥の地。
有名な航空ショーや航空博物館があるのだ。
飛行機好きの自分には魅力的な観光スポット。
しかし下調べゼロ。
残念ながら今回はパスすることにする。
でもちょっと気になるので市街地へ降りてみることにした。
まあどうってことない中規模の街だな・・・でもたまたま街中で見つけたこれは

マリリンモンロー?

そろそろ燃料が心もとなくなってきたので初めての給油。
意外と航続距離あるなこの車>Equinox
しかしこの先全然また道がつまらない。
でもMchiganへ着けば楽しいことが目白押し。
わくわくしてあまり退屈さは感じない。
そしてついにOhioの北の街Toledoまでやってきた。
後もう少しでMichigan州だ。23号線に入ったところで休憩。
天気は下り坂だ。
走り出してまもなく念願のMichigan州へ入る。
とその途端、物凄い集中豪雨!
ワイパーをしても全く前が見えない。
なんとなく見える前の車のテールライトだけが頼りだ。
高速だから止まるわけにもいかずみんなだらだら50マイルくらいで走る。
こんなところで事故ってなるものかと必死で前の車の後を追う。
そしてふと気がつくと看板にAnnArborの文字が出始めた。
雨もやみついにAnnArborに到着。
運よくスーツケースにAnnArborの地図が入っていたので鬼に金棒。
どこでもいけちゃう。
まずはBriarWoodMallへ寄り道して買い物。
H&Mが出来たというので行ってみる。
確かに大きな店舗がはいっているじゃない。でもMensは片隅にちょびっとだけ。残念。
あとはMdenにいってMichigan大学グッズをちょっとだけ購入。娘のTシャツと帽子ね。
次に翌日のMTBrideのために自転車屋へ。
昔も行った2WheelTangoへ。
オリジナルの靴下とボトルを購入。
今Jシリーズで使っているボトルは実は前に買ったこの店のオリジナルボトルだったりする。
結構お気に入りです。まあベースはスペシャのボトルみたいだけど・・・
さてようやくホテルへ到着。
懐かしのHowthornSweetsだ。
懐かしすぎて涙がちょちょぎれるよ~
ドアが自動ドアになったりロビーのTVが液晶になったり変わったところもあるけど、
あれもこれもあの懐かしい日々を思い起こさせて、つい笑みがこぼれる。

D井さんと連絡を取り晩飯を一緒に食べることに。
程なく奥さんと現れたD井氏はFJcruserに乗ってやってきた。
我社の製品がここで乗れるとは・・・いやなかなか面白い車です。
晩飯は2年前にD井さんと最後のディナーを食べたSeoulGardenへ。
メニューはカルビ焼肉とチヂミと冷麺とやはり豆腐チゲ。
2年前はもう二度と食べることは無いだろうと思っていたのにまた食べられるとは・・・
次から次へと昔の思い出話が出てきていくら時間があっても足りないくらいだ。
昔話と懐かしい味で胸もお腹もいっぱいになりました。
7時間半の旅も全然苦痛でなかったしなんて幸せな一日だったんだろうか。
まさに感無量ってこのことだろうか。


豆腐チゲ                             冷麺
そして翌日のMTBriderの集いへとつづくのでした。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。