So-net無料ブログ作成
検索選択
クライミング ブログトップ

初体験 [クライミング]

 週末がやってきたと思ったらまた雪。
しかも今回は一日中吹雪で外へ出るのも厳しい状況。
自転車仲間と今日は2インチまでの積雪なら走りに行こうと言っていたのだが
朝起きた時点ですでに4~5インチ積もっていました。
Benに電話したところ自転車の代わりに室内クライミングジムへ行こうという。
前から興味はあったがなかなか敷居が高そうで踏み込めなかったが、
仲間が一緒ならできそうだと思いトライすることに。
クライミングは昼からなのでトレーニング不足解消のため大嫌いな
エアロバイクをすることにした。イーブンペースで50分。平均HR145。
 お昼になりStephan・通称ルパン(もみ上げが長いから)が
真っ赤な新型Tacomaに乗ってやってきた。
結構いけてると思う!設計したインパネもなかなか。
Stephanの満足度も結構高いみたい。仕事の甲斐があったってもんだ。
さてBenを迎いに行ったあといよいよジムへ。くるまで10分ほど走って
着いた所は小さな建物で「PLANET ROCK」http://www.planet-rock.com
というところ。中に入ると外観からは想像できないくらい広くて壁一面が
クライミングできるようになっている。
自分は初めてなので講習を受けることにした。
30分くらいの間ハーネスのつけ方、ロープの結び方、Belay(安全のためにロープを下で引っ張ること)などを学ぶ。登り方を教えてもらうのかと思ったら下で引っ張ることを教えてもらったのだ。
一通りレッスンを終えてStephanとBenに合流。
いよいよクライミングの始まりだ!登り方は特にない。とにかくよじ登るだけだ。
手をかける石(彼らはHoleといっていた)の形はさまざまで、指にフィットして
力が入りやすいものから、こんなのつかめません!的な細い縦長の石だったりする。ある程度テープが張ってあってルートが示されている。
最初は比較的楽そうな85度くらいの壁を好きなように登ってみる。
ベテランのStephanがBerlyしてくれるのでいざ落ちても
安心できるけどこんな岩壁なんて登山してても登らないし・・・かなり緊張が走る。
初心者向きなのか意外とひょいひょいと登っていける。
つかみ所と足場を見つけながらどんどん登る。
あっという間に30m位の頂上に達してしまった。
次の場所は95度くらいつまり自分に倒れ掛かってくるようなやつにトライ。
まずはBenがトライ。ちょっと難しいルートを使って登る。
半分を過ぎたところに30cm位の出っ張りがあってみるからにきつそう。
結局Benは80%くらいのところでギブアップ。
続いてStephanが登る。今度は自分がBerlyをやってみる事にした。
しかしStephanの体重は90kg。自分は60kg。彼が落ちてきたら支えられるか心配だ。試しに5m位のところからStephanが落ちてみたらやっぱり自分は浮き上がってしまった。そこで自分を床から生えているロープでロックして再度チャレンジ。さすがStephanはすいすいと登っていく。たぐりよせるロープが追いつかないくらいだ。難なくクリア!さすがだ。次は自分の番。出だしは快調。だけど出っ張りの手前から突然苦しくなってくる。勾配がきついのと決められたHoleが握りづらい。勢いをつけて一気に上に伸び上がる。失敗したら落ちる。そんなことを繰り返していたら握力が限界にきた。それでも頑張るがついにその握力では次の遠く離れたHoleへ飛びつく力がなくなった。Benと同じくらいのところであえなく降下を宣言。ちょっと休むことにした。
 そしてもう一箇所でトライ。今度はルートどおりだとStephanさえ失敗してしまったところだ。さすがにここはルート無視で行くことにした。勾配はきつくないけど石の形が厳しい。指の力が入りにくいような小さいものや薄っぺらいものが多い。半分くらい行くともう握力がなくなってきた。結局今回も80%くらいのところでギブアップ。しかしなかなか面白い。自分の体を信じていちかばちかのアタックをするなんてなかなかないし。ロープがなければ死んでしまうわけで・・・なかなかいい体験ができた。もうちょい握力を鍛えてまたぜひ来てみたい!
<壁に引っ付いている蛙みたいのが自分>


クライミング ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。