So-net無料ブログ作成
検索選択

衝突 [自動車]

先週水曜日、会社も終わり長女を保育園に迎えに行く途中のこと
通いなれた路地裏を送迎用のクロスバイクSirrus号で走っていた。
いつもの十字路を右折したと思ったら、目の前がガードレール!
かわせると思ったはずがそのままガードレールのポールに激突。
ジャックナイフで体ごと逆立ち状態に。
目の前にはガードレール上端の鉄板端部。
顔着したら確実に顔面真っ二つ。
かろうじて手首を鉄板に突き刺して避けた。
がさらに上から落ちてきた20kg近いチャリンコのハンドルが胸骨を直撃。
手首が折れたかと思うほど猛烈な痛みを感じたが、
立ち上がるとそれ以外は何ともなさそう。
リカバリーの速さだけはレースで鍛えられているだけのことはある。
すぐさま自転車にまたがってお迎えに向かった。

家に帰ってチェックをしてみると、
手首の上5cmくらいに切り傷と打撲で腫れ上がっている。
ぶつかった時はあまり痛くなかった胸がどんどん痛くなってきたがアザなどはなし。
膝にアザが2箇所くらいだった。

この日の朝4時ごろに胸がひどい動悸がして飛び起きて以来
一日体がだるい状態が続いていた。日ごろの練習がきつかったのかな?
衝突前はボーっとしていて何故ぶつかったのか記憶に無い。
ガードレールを避けれると思ったはずなのに何故ぶつかったか。
後でじっくり思い起こすと、やばいと気が着いた時はガードレールまで50cmくらい。
そこで方向転換しようとしても完全には避けきれず体の左側でぶつかるかもしれない
するとガードレールに横から足元をすくわれ、体が横又は後ろから放り出されて
受身が取りにくい。ならばこのまま正面から衝撃を受け止めようと思った(この間0.2秒?)。
だったような・・・結果として痛い思いをしたのは一緒だが。
しばらくハードな練習はできなさそう。

バイクは無傷かと思われたが、翌日乗ってみたら
クロモリのFrフォークが前後方向に曲がっており
タイヤとダウンチューブとの隙が5mmほどしかなく
ハンドルを切ると足に当たって曲がれないことが発覚。
やはり相当な衝撃があったことが伺える。

sirrus.jpg
オフセットフォークのはずが・・・


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

Bee

お大事にしてください。
by Bee (2011-04-06 13:09) 

Susie

Beeさん
ありがとうございます。
完全に単独だったので恥ずかしい限りです・・・
by Susie (2011-04-14 05:45) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。