So-net無料ブログ作成

ジャパンシリーズ J2修善寺大会 [自転車レース]

ついに10月の3連戦の最終戦修善寺が行われました。
今回は土曜に娘の七五三があったので前泊まりはせずに、
当日家族と現地入りすることになりました。
朝3時半に起きて出発の準備。
娘はまだ寝たままの状態でチャイルドシートに乗せ4時過ぎに家を出発。
東名川崎ICから沼津ICでおり下道を通り6時50分には現地に到着。
ちょうど娘もお目覚めになりました。

準備をしていて一つやばいことに気づいた。ボトルを忘れた!
とりあえず知り合いが来たら予備が無いか聞いてみよう・・・
昨年一応ここのコースは走っているけど体調不良で1周目でリタイヤしたので、
あまりコースも覚えておらず早速試走に出かけた。
スタートの舗装路からトレールに入るところがいきなり滑りやすい小さな激坂。
ツルツルリアタイヤが滑って登れません。
普段の山での練習が物を言いそうなシチュエーションです。
うねうねと小さなアップダウンを繰り返しながらシングルトラックを走りぬけ、
細いシングルトラックやスイッチバックまた短い激坂の繰り返し。
全般的に下りはそれほど滑らないけど、登りの所は決まって路面がゆるい。
結構楽しいコースだと思いました。

試走を終えて車に戻ると娘の靴を忘れてきてしまったとのこと。
朝8時半。情報によると修善寺駅の近くに靴屋があるらしいが、やっているだろうか・・・
とりあえず9時まで待って出かけることにした。
その間にRrタイヤをFrローテーションからRrローテーションに変更しておいた。
これで少しは登りはマシになるだろうという作戦。
それからやってきたやまだんなさんやJTさんにボトルのあまりがあるか聞いてみたが、
残念ながらなかった。オフィシャルフィードに期待するしかないか・・・
9時になって靴を買いに出かけた。
すると、曇りの予報だった天気が雨に。しかもどんどん雨脚がひどくなって本降りに。何てことだ!
修善寺の駅前で古ぼけた靴屋を発見。
かろうじてお店が開いていたので嫁さんが買いに出かけた。
何とか見つけ出した男の子向けのアンパンマンの靴1700円。これで娘も楽しく走り回れる。
会場に戻っても雨は降り止まず、これはSTINGOに交換が必要だと思い交換作業を開始。
ところが交換したのはいいがビードが上がらず空気が入っていかない。
四苦八苦しているうちに雨はやんだがSPORTSクラスのバイクを見ると泥まみれ。
間違いなくSERACはやばそうなのが見て取れる。
焦っても全然空気は入らず20分も格闘しても駄目だった。
スタート30分前になっても駄目だったので、しかたなくSTINGOを諦めSERACに戻す。
SERACはすんなり装着できたのに・・・何で・・・悔しい。
おまけにアップの時間がなくなってしまった。
駐車場の周りを1周だけ走って終了。やばすぎる!
慌てて召集に向かったためマッサージオイルも塗るの忘れてしまった。何てこった!!

ボトルなし、アップなし、オイルなし。こんな準備不足なレースは初めてだ。
召集は相変わらず最後尾。半数ぐらいはマッドタイヤ着けてるだろうか・・・
目標は完走と40位以内。
モチベーションダウンなんていっている暇もなくレーススタート。
最初のゆるい舗装ののぼり。
みんな猛烈なダッシュで走っていくが、自分はやっぱりアップ不足なのかスピードが乗りません。
でも結局最初のトレール登り坂で押しだかんね~
この辺のどさくさにまぎれて10人くらいをパス。
路面は案じていたほどひどくは無く何とかグリップはしている様子。
シングルトラックは予想以上に走れていて、前をつついていくぐらいだ。
先週の瀬女で少し自信がついたのか、下りも自分なりに速くなってるのではないだろうか。
それにひきかえ登りはつらいの何の、何とかタイヤローテーションを変えたおかげで
試走の時よりは乗っていけているけど、タイヤのグリップは薄くてSTINGO欲しいよ~
一ヶ所ある激下りはやっぱり渋滞して押し。
一周してタイヤが絶対的にやばそうな所は無かった。
体もアップをしていなかった割には周りについていけていてよかった。
スタート地点に戻ってくると娘の大声援が聞こえてきた。
オフィシャルフィードをしてくれているのは女子チャンプでは?なぜに???ありがたや。
自分の唯一の命の水。逃してはなるまい。
2周目は乗車率も上がりコースを楽しむ余裕も出てきた。
しかし早くも手が攣り始めて指が動かないことが度々。水分不足か?
それでもスイッチバックなんかもうまく走れると嬉しくってついついスピードが乗ってきちゃう。
調子に乗って下りを飛ばしていたら、段差で左のペダルから足がはずれ股間を強烈にヒット!
バランスを痛みに耐えながらも整えて何とか下りきる。結構あぶなかった。
最近左足の癖が悪くて無意識に足をひねってしまうことがあるようだ。
練習でも度々あったけど、本番の一番スピードが出ている下りでそれが出て危なかった。
今自分が何位くらいを走っているのか良くわからなかった。40位くらいかな?
周りの選手たちと抜きつ抜かれつ緊張感のあるレース展開だ。
2周目の途中で水を飲みたくなったけどボトルはなしの状態。
今度水を取ったらそのペットボトルをホルダーに差して置いてみよう。
そして3周目に突入。
引き続き何人かの選手と入れ替わり争っている。
路面はだいぶ締まってきており登りは何とか完全乗車できるようになった。
それでも登りには細心の注意を払って登らないとホイールがスピンして降車してしまうはめになる。
後半の舗装の登りで水を飲もうとペットボトルに手を伸ばしたが中は空・・・全部出ちまった。やっぱだめか・・・
激下りは試走では下れていたが、レースでは一度も下っていない。
最初の2周は前が押していたので仕方が無かったが、
3周目からは体がきつくてわざと押していくことにした。無理してもね・・・
4周目に入った。
またしても娘の大歓声が「パパがんばって~」。パパがんばるよ~と手を振る。
瀬女の反省で完走するためにフィニッシュ-1周回までを全開で走りきることにしていた。
この周が勝負だ。
登りはインナーを使ってでも全て上りきる。
下りでは先を見て前を追う。
体中の筋肉が悲鳴を上げている。
筋肉が収縮してこれ以上やめてくれといっているが前を追う。
何とか最終周に入ることができた。
しかしもう体はいうことがきかない。
脚の動きが鈍くなってサイクリングモードに近い。
一人抜かれてしまったが、前方にターゲットを発見。
じわじわにじり寄り後半には抜き去ることに成功。
あれれ上位を走っていたはずのやまだんなさんが自転車を押している。
残りわずかだというのにご苦労様です。
そしてゴール。
最後まで諦めず納得のいく走りができました。

順位は31位。思っていた以上に上の順位で驚いた。
こんなに準備不足でよくここまでこれたものだと自分でも感心
後で嫁さんに聞くと1周目は26位だったそうで、そこからだいぶ抜かれたということだな。
確かに4周目まで争っていた選手は結局ほとんど抜かれてしまった。
争い負けはしたものの、自分の力を出し尽くして完走できたのはとても嬉しかったし楽しかった。
ランキングは十分120位を上回ることができ残留は確定しました。
また来年に向け体力面・技術面ともに課題もできたし、いいイメージで最終戦を終えられて満足です。

レース後、駐車場に戻ると会社の同僚のY氏とI氏が新車でのドライブがてら応援に来てくれていた。
レース時間にはちょうど間に合わなかったけど、しばし談笑。しかしいい車じゃねーかAudiA3。
ローン地獄の我が家では夢のような車ですな。
その後家族と併設の温泉へ。自分と嫁さんで600円で入れてとってもお得。しかも設備も悪く無いじゃん。
湯上り後はエリートレースを少し観戦して、サイクルスポーツセンターの乗り物を娘と一緒に乗りました。
初めは定番のメリーゴーランド。
それからCSC名物?変り種自転車。
二人漕ぎで横に進む自転車や、サドル部分が上下する自転車や、
漕ぐのにあわせて前に着いたカゴ?が回転するものとかいくつかのりました。
娘は嫁さんともレース中いろいろ乗っていたらしく、かなりご満悦だった様子。
CSC結構ファミリーにはいい所かも。

一夜明けて今日は3連戦で疲れ切って筋肉痛だらけの体で愛知へ出張してきました。
5時半起きでつらい一日でした。今日は早く寝よ。

CSCstart.jpgエキパスタート
cycle.jpg
娘を乗せたところが回転します 変り種自転車


nice!(1)  コメント(5)  トラックバック(2) 

nice! 1

コメント 5

gym

修善寺のレースお疲れ様でした。
そしてエキスパート残留、よかったですね。
おまけに、いいイメージで最終戦を終えれたのも最高~。

また一緒に遊びに行きましょう!
by gym (2008-10-28 22:37) 

Bee

シーズンお疲れ様でした。
去年からじわじわと復活してきているようですね。

by Bee (2008-10-29 13:52) 

arukakat

お疲れ様でした~。
そろそろ復活ですね~。私もがんばります・・・。
まずはダイエット、なぜか人生で一番重いことになっています。あらら。
CSCの面白自転車、ちょっと気になりますね~
by arukakat (2008-10-30 01:36) 

Susie

gymさんありがとうございます。
残留、頑張った甲斐がありました。
またどんどん走りにいきましょう。
最近スラバイに興味津々です。

Beeさんこんにちは
最近だいぶ調子が良くなりました。ARIさんJ2で優勝していて驚きました。
Beeさんも来年は・・・

arukakatさん
自分は結局体重が落ちなくて、今の体重と共存していくことになりました。
それでもそれなりの結果を残せたので、まあ良しとしています。
弾丸ツアー羨ましいです。

by Susie (2008-10-31 21:50) 

testach

連戦お疲れさまでした。
まずは心身を休めてください。
そして、この秋冬を楽しく(時には辛く)過ごして、
来シーズンへ向かいましょう!!
by testach (2008-11-03 16:15) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。