So-net無料ブログ作成
検索選択

ジャパンシリーズ 箱館山大会 [自転車レース]

ついに箱館山大会になってしまいました。
不安と希望をもってこの大会に挑みました。

日曜の午前3時に家を出発する予定が、いきなり寝過ごして6時にGaichi宅へ迎えに行った。
連休中ずっと練習と家の打ち合わせが絶えず疲労困憊している。
行きの車中の眠かったこと。。。滋賀までの道のりがとても長く感じました。
箱館山に到着して試走は2周。
コースレイアウトは昨年とまったく同じようだった。
昨年の泥沼レースで荒れまくった僅かなシングルトラックは根っこでまくりで走りにくいったらありゃしない。
今回の小さな希望の1つであるニューバイクはこのコースに合っている気がする。
下りと平地でのフルサスの恩恵は大きい。でも登りは・・・体が鈍すぎです。
シフトチェンジをこまめにして何とかごまかそうという作戦です。
宿はとてもきれいなところでペルジタのOさんMさんなどレース参戦者がたくさんいました。
天気予報では月曜の天気は下り坂。昨年の泥レースの再来かと不安になりながらも
夜は疲れが爆発して8時半にはバタンキュウでした。

翌朝、天気は曇り。
山のほうはかなりガスっている模様。
2時間前に会場の麓に到着をして準備を行う。
山頂ではパラパラ雨が降っているらしい。
タイヤを交換するかどうかかなり悩んだがシラクのまま行くことを決断する。
30分のアップを済ませオイルを塗りボルトの増し締めをして万全の体制を整える。
山頂にゴンドラでたどり着くとやはり霧が出ていて視界は100mくらいだろうか。
でもほとんど雨は降っておらず何とかこのまま持ってくれるように祈る。

スタートラインに初めてGaichiの隣に並んだ。
ちょっと緊張が緩んだ気がするが、あっという間にスタート。
スタートはまずまずと思いきや、ギヤが思ったようにあがらずずるずる順位が後退。
調子が出てきたと思ったら前が遅くてイライラ。
うまくリズムに乗れなくてどんどん順位が下がっていく。
1周目はとにかく苦しい。
アップはそこそこやったつもりだったが温まっていないエンジンを無理やり動かしているようだ。
Testachさんが前を行くのが見えたので何とか踏ん張ってついていく。
1周の途中で60番手くらい。まだまだ大丈夫と思うのもつかの間。
1人抜く間に5人に抜かれるような展開。
下りと平地は大きめのギヤでグイグイ進むんで周りとそれほど差は感じない。
だけど登りが遅すぎる。体が鈍くて思ったほど動いてくれない。
2周目で80番台まで後退。
それでも遅さはとどまらずどんどん抜かれていく。
3周目では恐らく90番くらいまで後退して一人旅か続く。
濃霧の中でモチベーションも下がりラップが1分遅くなった。
4周目ようやくリズムが出てきて少しスピードアップしたような気がした。
得意な上り返しで3人抜くことができた。
よしこれから追撃開始だと思ったところで80%ルールでカットされてしまった。
しかもどうやら自分のところでカットが始まったみたい。ガックシ。
-1Lapは覚悟していたけどまさか-2Lapされるとは思っても見なかった。

一方Gaichiは調子よく上位を走行しており応援を送る。
Gaichiは16位でゴール。自分は87位とかなりの差が開いてしまった。
Gaichiの最遅Lapと自分の最速Lapを比べても自分のほうが1分も遅い。
反省としては連休で練習や打ち合わせで疲れてしまっていたこと
体重を落としたいために食事を減らしたためにパワーが落ちたこと
次戦の仙台まではあまり時間がないが少しでも何か改善できればと思う。

nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(3) 

nice! 0

コメント 3

gym

こんにちは 第一戦お疲れ様でした。
オフのきつかった頃を思えば、レースに出れたことでもいいんじゃないかなと思いますよ~。(susieさんは満足できないかもしれませんが・・ 笑)
コレからどんどん良い方向へいくよう祈っています!
それと食事は、1日3回出来るトレーニングだと思って下さい。
ちなみに私の場合は、食べ過ぎてしまいますが(笑)
by gym (2008-05-11 08:35) 

Susie

gymさんありがとうございます。
次のレースはもう一歩前進できるよう準備をしたいと思います。
by Susie (2008-05-11 22:10) 

testach

お疲れ様でした。エキパの距離の長さを実感しました。ちょっとした体調の崩れで大きく結果が変わりそうです。私も、今まで以上に体調管理に気をつけようと思います。次戦もお互い頑張りましょう。

by testach (2008-05-12 12:41) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 3

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。