So-net無料ブログ作成
検索選択

トヨタ センチュリー ロイヤル [自動車]

昨日出張していくつかの車の調査をしました。
なかでも偶然お目にかかったこの車は凄かった。
皇室の御料車新型センチュリー ロイヤルだ。
今までは日産プリンス・ロイヤルとして御料車を提供していたけどもう40年も経っているらしく、今回トヨタが新型を製作しということみたい。
その存在感は圧倒的だった。
隣にセンチュリーが置いてあったけどまるで子供だましに見えるほど。
プリンス時代から大きさはほぼ変わらないらしいけど、全長6m超、全幅2m超、車重2.9tの巨体は圧巻。
その割りにエンジンはセンチュリーと同じ5L・V12・280馬力。
パワーはないけどきっと物凄くスムーズで静かなんだろうな~
しかし凄いのはサイズだけではない。
当然乗る人のための車なので内・外装が凄い。


もともとセンチュリーは職人が作り上げる車ではあるがこれは走る工芸品だ。
室内照明はLEDながらシェード(?)を手漉きの高級和紙で覆っている。
そして乗った人の顔に影ができないような工夫がされているらしい。
キャビンの中央には茶器セットがあり本漆の箱に収められている。
空調は直接風が当たらないように設置されいつでも知らず知らずに快適になっているというもの。
ヘッドライトはHIDなのだけどわざわざ色温度を下げて温かみのあるハロゲン球の明るさにしている。
普通HIDならいかに明るくするか色温度を上げて青白くするはずだけど・・・
スカッフプレート(サイドステップ)は天然御影石だって。軽量化なんて関係なしだね~
その他もろもろ「おもてなしの心」をコンセプトに開発されたようだ。
皇室専用で一般には売り出さない様だけど参考価格は5250万。
価格的にも競合車としはマイバッハやファントムとなるだろうけど、この車は和の贅をつくした車。
世界にも誇れる名車であることは間違いなさそうだ。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:自動車

nice! 0

コメント 2

アホ旦那

エアバッグは我が社にお任せください。

もう遅いか....
by アホ旦那 (2007-01-27 07:00) 

Susie

アホ旦那どの
いつもお世話になっております。
自分のかかわるプロジェクトはほとんど御社のP-A/Bを採用させていただいております。
今後ともよろしくお願いいたします。
なんて仕事じゃないんだから・・・
by Susie (2007-01-29 00:07) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。